脱毛

反抗期!?娘との脱毛にまつわる抗争

困っていることがあるのです。うちの子、前から少々ムダ毛に悩んでいたのですね。そこでいろいろと自分なりにネットで調べたらしくて「お母さん、脱毛したい」と言い出しました。まだうちの子、小学生なのです。その年で脱毛だなんて絶対にまだ早いです。そんな高価な施術をさせるのは抵抗がありますし、火傷とかの心配もあると聞いたので、不安しかありません。こんな小さい子が火傷を負ったりなんてしたら考えただけで怖くなります。だから「絶対ダメ」と断ったのです。

すると娘の反抗期が始まりました。ちょっと早き気がしますけど、子供が私の言うことを全然聞いてくれないのです。もうこの娘にすごく手を焼いています。確かに脱毛をすればムダ毛のことではもう悩まないでいいかもしれません。でも脱毛をするにはお金もかかるのです。そのことを娘にはしっかり分かってほしいし、そんな贅沢を子供の頃からさせたらいけないと思います。

こういうわけで今は親子でちょっとした抗争になっていて、うちの夫はすごく小さくなっています。私と娘に板挟みにされて大変そうです。それでも私は譲りません。どんなに娘にせがまれようと私はせめて高校を卒業するまでは脱毛をさせたくないです。やりたければバイトをしてからやりなさいと強く言っています。全く小学生なのに脱毛なんてまだまだ早いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です